#WSJ23 第二十三回世界ジャンボリー「参加スカウトインタビュー#1」浅野さん・入江さん

そういうわけで「グローバルは『ローカルの連携』」です。

【お疲れ様でした】二週間のロングロードを超えた4名
【お疲れ様でした】二週間のロングロードを超えた4名

世界各国からの代表団が集まった今回の「世界ジャンボリー」でしたが、そのグローバルを形作った「一番身近なローカル」私達の団から参加したスカウトとリーダーのインタビューを紹介していきます。

 

【浅野です(^^)】

1 ジャンボリーで知り合えた人数は何人ぐらい?

「あまり確かではありませんが50人以上ですかね?」

 

2 英語は話せた?

「簡単な英語ですが話せました。」

 

3 一番記憶に残った人は?

「皇太子様です。輝いてました��」

 

4 一番記憶に残っている会話は?

「海外スカウトと自分の国の文化を紹介したことです。」

 

5 面白かったプログラムは?

「ウォータープログラム!」

 

6 どういう所が面白かった?

「海外スカウトと楽しみ合えたこと。パレーボールの時に協力し合えたこと。負けましたが…」

 

7 どういう所が工夫されていた?

「待ち時間の間に係の方が水をかけてくれました。おかげで涼しかったです。」

 

8 ジャンボリーで一番記憶に残っていることは?

「アリーナショー!」

 

9 ジャンボリーで一番酷い目にあったのはなに?

「山登りです。結構きつかったです�个�も頂上からの景色がとてもきれいでした」

 

10 ジャンボリーで達成できた事は?

「人見知りを少し克服できたかなと思います。あと、外国の制服をゲット出来ました。」

 

11 中嶋さんへのメッセージ

「中島さんがいてくれてとても心強かったです。できればジャンボリー中にギターを聞きたかったなぁ。本当に2週間ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。」

 

【質疑応答中】ファミリーキャンプでは質疑応答があった、やはり注目は「食」の話題
【質疑応答中】ファミリーキャンプでは質疑応答があった、やはり注目は「食」の話題

【入江 陽菜】

1 ジャンボリーで知り合えた人数は何人ぐらい?

「62人位」

 

2 英語は話せた?

「片言で少しは・・・」

 

3 一番記憶に残った人は?

「サイトで一緒に食事したイギリススカウトです。」

 

4 一番記憶に残っている会話は?

「日本のアニメで何が好きか?トトロやNARUTOがすきだと言ってました。」

 

5 面白かったプログラムは?

「ウォータープログラム」

 

6 どういう所が面白かった?

「水をお互いにかけあったり、ビーチバレーをしたこと。かなり暑かったので、水は気持ちよかった」

 

7 どういう所が工夫されていた?

「みんなが、楽しく興味をもてるように参加出来るような内容になっていたと思う。」

 

8 ジャンボリーで一番記憶に残っていることは?

「外国のスカウトと楽しく話せたこと。普段はなかなか出会わない色々な国のスカウトに出会えたこと。」

 

9 ジャンボリーで一番酷い目にあったのはなに?

「なし」

 

10 ジャンボリーで達成できた事は?

「外国のスカウトとたくさんの交換をしたこと。イギリススカウトの男子と食事をして楽しかった。」

 

11 中嶋さんへのメッセージ

「2週間のあいだ、大変だったと思いますが、ありがとうございました。」

 

次は残る二人のインタビューを予定しています!!

 

第23回「世界スカウトジャンボリー」を振り返る新しい方法

終わってしまうとあっという間だった第23回世界スカウトジャンボリーですが、いろんなニュースがありました。

 

【グローバル・パーソナルなニュース】

テレビなんかのニュースももちろんありましたが、特に重要なのが「SNS=インターネット網を利用した情報共有システム」がかつてなら「その人」にだけ与えていたモノの一端を「他の人」にも伝えられるようになったことです。

【#wsj23】ツイッターではこの#〜〜という単語をツウィート(発信)に記載することである事柄についての発言をまとめる「習慣」がある。
【#wsj23】ツイッターではこの#〜〜という単語をツウィート(発信)に記載することである事柄についての発言をまとめる「習慣」がある。

例えばツイッターで「#wsj23」を検索すると、世界中のスカウトが今回のジャンボリーに来て「ツイッター」に発信(共有)した内容が一覧にできます。
ちなみに「#世界スカウトジャンボリー」だと日本人だけになります(当たり前か)。

 

 

【「近づける」・感受性を伝える発信】

我らが北大阪811隊もFaceBookにページを展開しています。

【811隊】15団からも派遣している811隊のニュースも見れる。
【811隊】15団からも派遣している811隊のニュースも見れる。

もちろんプロの記事ではありませんから「読みづらい(そもそもが英語?)」「写真が悪い」など言えばいくらでも問題はあります。

しかし「それぞれが見たもの、美しいと思ったもの」がお互いに知らせあえるというのは大きな進歩でしょう……そう、しかも時に便利でもあります、誰かが撮った写真でその店の営業時間がわかる事だってありますし、その道が通行できることが確認できたりします。

 

これらのツールには当然危険もあります、スカウトが日常的に用いる「ツール」例えば「ナイフ」や「ロープ」と同様にそれは使い方次第では危険です(とてつもなく愚かな事は、とてつもなく広く「拡散」してしまうこともあります)。

【先週末は】各隊リーダー、スカウトはキャンプの後始末とファミリーキャンプの計画を立てました。ビーバー隊は御殿山美術館でキャンプで持ち帰った石にメッセージを入れその後の御殿山神社への参拝です。
【先週末は】各隊リーダー、スカウトはキャンプの後始末とファミリーキャンプの計画を立てました。ビーバー隊は御殿山美術館でキャンプで持ち帰った石にメッセージを入れその後の御殿山神社への参拝です。

しかし、それを使いこなし「人に与える」ことが出来る事が「スカウティング」でもあります。

 

……ま、とりあえず次回はこのWEBページでも(できれば)「15団の派遣スカウトが見た23WSJ 」という「超ローカルな」ニュースをお伝えできればと考えています。

 

【世界ジャンボリー】個々人の感じたことが「世界観」を作る。
【世界ジャンボリー】個々人の感じたことが「世界観」を作る。

 

ミニキャンプ無事終了、次は「家族キャンプ」だ!!

先週はお盆休みをいただいてすいません。

【世界ジャンボリー】派遣団以外のスカウトも現地に訪問しました。
【世界ジャンボリー】派遣団以外のスカウトも現地に訪問しました。

 

先日は無事に「世界ジャンボリー(詳しくはまた!!)」「ミニキャンプ」を終えて次は夏の最後の「家族キャンプ」になります。

場所は「京田辺市野外活動センター『竜王こどもの王国』

まあ、キャンプとは言っても15団で言うところの「舎営(建物に泊まる事)」ですので「ファミリーにも安心」な設計になっています。

 

今週末は各隊、ご家族の皆さんをお迎えする企画や食事の用意をする予定です!!

【かやぶきの里】パノラマ写真をWEBに提供しました↑クリックしてみてください!!
【かやぶきの里】パノラマ写真をWEBに提供しました↑クリックしてみてください!!

bs_footer

 

かやぶきの里探検ハイク

今日はもう半日しかありませんので美山町はかやぶきの里の探検ハイクをしています。

image

おあつらえ向きにこの「里」の四方には神社やお地蔵さんがありますので、それぞれの寺社を回って今回はカードを集めます(今なら携帯電話でお題の写真を撮ってくる仕組みが良いかもしれません)。

…いやー暑くなってきました‼︎

 

 

【今週末は】夏のミニミニキャンプ

今週末はあの空前の台風で流れてしまったキャンプの代わりのキャンプに出かけます。

日程的にも1泊2日の「ミニミニキャンプ」になります。

【美山町平屋地区】ほぼ中心地、美山町を貫く由良川
【美山町平屋地区】ほぼ中心地、美山町を貫く由良川

 

【美山地区・美山学舎】

【平屋地区】しばらく川沿いを進むと茅葺(かやぶき)の里に到達する。
【平屋地区】しばらく川沿いを進むと茅葺(かやぶき)の里に到達する。

今回は隊のメンバーが「世界ジャンボリー」にも出てしまっていますので、場所も関西ナショナル・トラスト協会様からお借りした「古民家」にしました、田舎の散策という趣ですね。

美山町は「茅葺の集落」が有名な美しい町並みで有名なエリアで今回うかがう「平屋地区」はそれのほぼ中央に位置します。

 

美山町の公式絵地図(アクセスマップ)(PDF)

【GoogleMap】衛星写真
【GoogleMap】衛星写真

 

現場の環境の許す限りですが、スカウトには自炊やアウトドアを(こういう「里山」的な環境に行くのは珍しくもありますのでそこも)楽しんでもらえたらと思います。

 

今回は計画と言うよりは応用力・・・「場面」で!!

 

【世界ジャンボリー】休日に見学に行ったスカウトのお土産です。
【世界ジャンボリー】ジャンボリーも中日を迎えました!!休日に見学に行ったスカウトのお土産です。