【活動報告】金剛山耐寒登山2019

そういうわけで、2月は恒例の金剛山耐寒登山へ!!

今年は「温かい2月」になってしまいあまり雪のないスタートになりました!!

【登山開始!!】

今年は登山口からチームは別れました!!

ルートに雪はほとんど無く、尾根に上がってもまだ雪はまばらなぐらいでした。

トレーニングのためアイゼンをつけて登りますが、これぐらいだとあまり意味はありませんね(笑)

山頂付近はようやく「凍てついた空気」が出てきました。

【山頂と伝統の豚汁】

「凍てついた境内」を楽しみながら最終的には山頂広場(の横の広場)で豚汁を食べて下山へと入ります、じっとしてると凍える気温です。

本来なら「セトルート」を降りるのですが、昨年からの閉鎖が解除されていない上に「今年も結構水害が激しかったしなー」ということで本道を下ります。

楠木正成公に由来のあるルートです。

少し足を痛めた人などもいましたが事故はなく全員無事に下山!!スカウトは元気!!

京橋駅でセレモニーを行って全体解散しました!!

今年もお疲れ様でした!!

【活動報告】地域ボランティア 防災学校とピザ作り

今月は地域の活動ではベンチャー(高校生のグループ)中心に「防災学校」への出展と、カブ(小学生高学年のグループ)は野営地でのピザ作りを行いました!!

まずは、ピザ作りから!!

【野営地でピザ作り】

【スタンツの練習】BP祭に向けての練習?

野営地でピザ作りとスタンツ(キャンプファイヤーなどでの出し物)の練習を行いました。

ピザだけではなくパスタなども作成しました!!

 

【地区ボランティア防災学校】

地区のボランティアとしてひらかた防災学校に協力しました。

地域の防災意識を高める取り組みにスカウトがインストラクターとして参加し、多くの市民の方に参加していただきました。

「炊き出し模擬店」も出店し、こちらもまずまずの人出でした。
 (販売したのは伝統のトン汁です)

楽しく学べる機会に貢献できていればと思います!!

ビーバー隊「京都市青少年科学センター」見学

そういうわけで、ビーバー隊(幼稚園年長さんから小学校低学年)は月初の活動で青少年科学センターへ!!

科学センターでは様々な展示物(最大のものはプラネタリウム!!)とともに実験工作なども体験できます。

結構古い展示物もありますが、「科学」が輝いていた時代を引きついでいますね……アトムーー!!

「コンピューター(AI)で笑顔度を判定する」というのは今風の展示ですね。

センサーとコンピューターが自動で様々なものを「判断できる」というのは今後の社会を変えるキー技術です(判断ができればそれに対応した「処理」を自動でするまでもう一歩というところまで来たわけです)。

そういわけで、みんな様々な経験をして帰路につきました~。

【活動報告】伏見稲荷大社初詣

そういうわけで先々週は初詣にまいってまいりました。

一通り神社に参る場合の作法は普段の活動で習っているのでこの日は「初詣は昨年お世話になったお礼を申し上げて」「お世話になった人を訪問する場合は当たり前の「手土産」がわりにお賽銭をお渡しする」というような話をしてから初詣に挑戦です。

 

【千本鳥居】ほんとは5000本以上あるらしいです。

今回は初詣として、地上にある「本殿」と山頂付近にある「荒神峰」をお参りしまします。

【当番】当番はがんばって先頭を引いてくれました。

結構広い山の中を標高300m近くまで上がりますが、ほぼほぼ最後まで鳥居が尽きる事はありません。

伏見稲荷大社がいかに長い歴史を持っているかがわかりますね。

途中で中締めの「熊鷹社」でもお参りをして、中間地点もうひと頑張りで「荒神峰」を目指しました!!

【休憩中】定期的な休憩はハイキングをより楽しくします。

途中で休憩をはさみ暑かったので(!!)上着を脱いでもうひとがんばり!!

【四辻】荒神峰の真下

四辻では記念撮影をパチリ、ここには西村亭というお茶屋さんがあり賑わっていました。

山頂の荒神峰では当番を中心にロウソクをお納めしました。

みんなでおやつを食べて下山しました。

【コーン】稲荷様は4種類のものをくわえているとの事です。動画でもスカウトの質問の多かったのでここで一応の回答をリンクしておきます。

最後にはマスタースカウトである林副長の手本のあと各スカウトに今日の感想を「報告」してもらいました。

簡潔で楽しい報告するのもスカウトの重要なスキルです。

逃げ回るスカウトが一人は出るのも通例ですね……大丈夫、写真(ビデオ)を撮られても魂は抜かれないよ!!

2018納会と餅つき終わる

そういうわけで2018年も終わりに近づいてまいりました。

枚方第15団も納会を終え無事に年を越す用意ができました。

関係するみなさん、スタッフの皆さん本年もおせわになりました。

来年もよろしくおねがいします。

 

納会では例年通り餅つきとセレモニーを行いました。

新年に向けて良い区切りになりました!!

スカウトは変わらずに自由に楽しんでいましたけどね(笑)

年末のユニセフ募金活動in「京阪電鉄 樟葉駅」

そういうわけで、先週末は年末のユニセフ募金活動を行いました、批判も多い国連の活動ですが国家の枠組みがない地域で活動できるのはやはり国連機関くらいですので、これを目に止めた方も良ければ募金をお願いします

活動としてはシンプルです、駅前で看板を立てて募金を集めます!!

……が、大切なのは呼びかける事、そして思い出してもらう事です。

2時間ほどでそれなりの募金があつまり、なによりも多くの人に伝わったのではないかと思います。

【あーつかれた】寒空の下のよびかけ、おつかれさまでした!!

ビーバー隊はいつものセレモニー「ともだちの輪」をして解散しました。

おつかれさま!!

合同ハイク「100人のサンタを探そう!!」

そういうわけで今回は先日行ったカブ(小学校高学年)とビーバー(幼稚園年長さんと小学校低学年)隊の合同ハイクの紹介です。

四條畷の街にいる100人のサンタ」を探してみんなで旅に出ました!!

街のいたるところにあるいろいろなサンタさんを探していきます!!


最後はみんなで集合してランチタイムです!!

街の中のクリスマスを探す探検でした!!

秋の活動続く「みの虫になろう!!」

そういうわけで先週末も秋のスカウト活動が続いています。

みの虫になろうということで、落ち葉で一種のギリースーツを作る工作と、みの虫も作りました!!

まずはみの虫作りから!!

 

さて、次は大物ギリースーツです(スカウトですから)!!

まずは、ビニール袋に両面テープを貼り付けます。

あとは、現場作業です。

はい、完成です!!

冬の気配が強くなりましたが、秋の色のつよい活動になりました!!

【毎週水曜日更新】少年少女とあなたのための"冒険者育成"団体 ボーイスカウト枚方第15団