先週末は「枚方最短のリゾート、交野市私市から獅子窟寺トレッキング」

先週末は「獅子窟寺(リンク先交野タイムズ)」へとトレッキングへ(ちなみにトレッキングはハイキングとほとんど同じ意味です)。

私市=くろんど池の印刷用地図はこちらから

 

 

【どんどんと登れる経験から】

上の紹介サイトにも書いてありますが、わずか30分ほどの道のりで交野、枚方を見渡せる素晴らしいロケーションのお寺です。

【参道を巡る】元気に駆け上がって行きます。
【参道を巡る】元気に駆け上がって行きます。

道も「参道」なのでよく整備されています。

 

「30分?短くない?」と思うかもしれませんが、子供にとってはこれでも天気が悪ければ(良すぎれば)かなり大変な道のり、「子供は元気」ですが気温の変化には弱いのでこの点は十分に注意しましょう。

【悠々と遊ぶ】どんどんと登っていけます。
【悠々と遊ぶ】どんどんと登っていけます。

学校学習で良くある「厭足(えんそく)」「音が苦(おんがく)」にならないようにするには『さらり』と登れて楽しいルートから遊ぶのが大切です。

 

【景色を堪能、おにぎりを食べました】

【どんどんと変わる景色】
【どんどんと変わる景色】

どんどんと景色が変わっていきます…と思っているとゴール!!

変な顔とかをしていますが、最後におにぎりを食べて元気に下って行きました。

 

「獅子窟寺(リンク先交野タイムズ)」はパワースポット、行基の掘った薬師如来像(一週間前の拝観予約必須:072-891-6693)や「願いを叶える」天福岩などがありますので皆さんも是非挑戦してみてください。

私市=くろんど池の印刷用地図はこちらから、これは「他の登山用途」にも使える等高線入りの地図になります。

今回はあまり必要はないと思いますが、お寺は地図の上部の真ん中くらいにあるお寺になります。

 

【他の隊のスピード報告】

ボーイ隊(中高生)は、この週「御殿山センターで、役割、ボーイ連などを話しあいました。
6名のスタートで1班のスワロー班。11は野営地で、自転車章のパンク修理(長野さん)と、炊事章の料理(炊き込み、アジ)などをするようです。」入江リーダーからのスピード報告です。

 

各隊(僕はビーバーなので小学校低学年までを見ていて、そればっかりがサイトにはのりますが)、小学校高学年のカブ隊、中学校からのボーイ隊とつながったメンバーで継続した活動をしています。

 

活動予定随時更新中です、体験希望の方は是非ご相談ください!!

こども達とオトナ達をつなぐ冒険体験……ボーイスカウト!!!

bs15th_logo_blue