「キャンプの前に工作」小魚を捕まえる『もんどり』をペットボトルで作りました!!

先日の6月21日は牧野公民館で「夏キャン」の前に『もんどり』を作りました。

ウナギなんかを捕まえる仕掛けとして有名ですね。

【もんどり】ペットボトルで作ります。
【もんどり】ペットボトルで作ります。

このモンドリ「セルビン」とも言いまして、一説によると「セルロイドの瓶で作る」からセルビンらしいです(しかしセルロイドだと水に弱い気が…)。

 

まあ本当のところはわかりませんが水に強い「ペットボトル」は21世紀の「セルビン」にふさわしい堂々たる後継者ですね。

【説明は大変】子供たちに「何を作っているのか」をわかってもらうまでは大変です。
【説明は大変】子供たちに「何を作っているのか」をわかってもらうまでは大変です。

 

【実用品の工作に子供たちも興奮】

『これから作るのは「サカナを捕る仕掛けである」』と説明をして(終わるまでは悠久の時間がかかります)工作開始です。

 

簡単にいえば「ペットボトルのお尻に「千枚通し」で穴を開けて、ペットボトルの上部(口側)を切り取って差し込んで固定する」それだけです。

【真剣な表情】ちなみに左の写真は会館の人達にお礼を言っているところです。
【真剣な表情】ちなみに左の写真は会館の人達にお礼を言っているところです。

固定は今回テープでやりましたが、大人なら初めの写真のように「ヒモとクリップ」ですると再利用も簡単になります。

 

あとは本番で川に仕掛けるだけです!!

今度のキャンプ場は川に近いキャンプ場なので色々な体験ができるでしょう!!

 

活動予定随時更新中です、体験希望の方は是非ご相談ください!!

こども達とオトナ達をつなぐ冒険体験……ボーイスカウト!!!

bs15th_logo_blue

「「キャンプの前に工作」小魚を捕まえる『もんどり』をペットボトルで作りました!!」への2件のフィードバック

コメントは停止中です。